RANCH DAYS

ranchdesig.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:速報!!( 5 )


2013年 02月 16日

こわすぎる!

【チェリャビンスク共同】ロシア南部チェリャビンスク州周辺の隕石落下による負傷者は16日までに、同州のまとめで約1200人となった。米航空宇宙局(NASA)は、大気圏突入前の隕石の直径を約15メー...
映画のようなお話ですが・・・ほんとに凄い!
[PR]

by ranchdesign | 2013-02-16 09:08 | 速報!!
2010年 12月 15日

指名手配

この顔にピンと来たらGLOSS CAFEへ

e0099698_147220.jpg

[PR]

by ranchdesign | 2010-12-15 10:06 | 速報!!
2010年 12月 13日

住宅エコポイントが変わる!

速報!!

住宅エコポイントが変わる!


平成22年3月からスタートした「住宅エコポイント制度」。エコ住宅を新築した人やエコリフォームをした人にポイントを発行、そのポイントを様々な商品との交換や追加工事の費用に充当することができる制度です。
住宅という高額なものにつくポイントだったこともあり、家電エコポイントに比べるとちょっと目立たないイメージもありましたが、住宅エコポイント事務局の発表によれば、申請受付開始から11月末までの累計で、新築が137,866戸、リフォームが197,996戸、合計335,862戸もの申請が行われているそうです。
最近では、住宅エコポイントの影響で、壁や天井などに使う断熱材のグラスウール需要が増えて生産が追いつかない、というニュースも耳にします。

さて、この住宅エコポイント制度が変わるのをご存知でしょうか。
すでに今年9月に住宅エコポイント制度の1年延長が決まっていますが、さらに先月末、ポイントの発行対象が拡充されることが決まりました。拡充されるのは、住宅用太陽熱利用システム(ソーラーシステム)、節水型便器、高断熱浴槽です。平成23年1月以降に工事着手するものが対象となり、平成23年1月11日から申請受付(戸別申請のみ)が開始されます。

家を建てようと思っている人、またはリフォームしようと思っている人は、住宅エコポイント制度について再チェックしておきましょう。

<ポイントの発行対象>
住宅エコポイントが発行されるのは、エコ住宅の新築か、エコリフォームをした場合です。
エコ住宅というのは、
(1)省エネ法のトップランナー基準相当の住宅
(2)省エネ基準(平成11年基準)を満たす木造住宅
のどちらかの住宅で、ポイントの申請には、上記基準に相当または適合することについて、登録住宅性能評価機関等の第三者機関による証明を受ける必要があります。
今回の制度の拡充により、平成23年1月1日以降に建築着工した(1)または(2)のエコ住宅に太陽熱利用システムを設置した場合も、ポイントの発行対象となります。

一方エコリフォームというのは、
・窓の断熱改修工事
・外壁、屋根・天井又は床の断熱改修工事
という工事に併せて、下記の工事を行った場合が、ポイントの発行対象となります。
・バリアフリー改修(手すりの設置、段差解消、廊下幅等の拡張)
・住宅設備(太陽熱利用システム・節水型トイレ・高断熱浴槽)の設置(工事着手が平成23年1月1日以降の工事のみ)

注意したいのが、対象となる工事の期間です。エコ住宅新築とエコリフォームでは、期間が異なります。
エコ住宅新築については、平成21年12月8日~平成23年12月31日に建築着工したもの、 エコリフォームについては、平成22年1月1日~平成23年12月31日に工事着手したもので、ともに平成22年1月28日以降に工事が完了したものに限られます。

<ポイントの申請・交換期限について>
ポイントの申請期限も、エコ住宅新築とエコリフォームで異なります。
エコ住宅新築については、
一戸建ての場合:平成24年6月30日まで
共同住宅等の場合:階数が10階以下は平成24年12月31日まで、階数が11階以上なら平成25年12月31日まで
エコリフォームについては、一戸建て、共同住宅等ともに平成24年3月31日までです。

ポイントの交換期限は、エコ住宅新築・エコリフォームともに平成26年3月31日までです。

<発行ポイント数>
エコ住宅新築は、1戸あたり 300,000ポイントです。太陽熱利用システムを設置した場合は、320,000ポイントになります。
エコリフォームは1戸あたり 300,000ポイントを上限として、工事内容に応じて2,000~100,000ポイントが発行されます。

獲得したエコポイントは、次のようなものに交換できます。
(1)商品交換
省エネ・環境配慮製品、各都道府県の地域産品、全国型の地域産品、商品券・プリペイドカード、地域型商品券に交換
(2)環境寄付
環境保全活動を行う団体への寄附
(3)即時交換
1ポイント=1円換算で、エコ住宅の新築/エコリフォームに追加で実施する工事費用への充当に使用

<申請・ポイント発行・商品交換の流れ>
ポイントの申請は、新築住宅の購入者、新築・リフォーム工事の発注者(通常は住宅所有者)が行います。申請には、申請書類を全国約4000か所の申請窓口に持参する方法と、住宅エコポイント事務局に郵送する方法があります。ポイントの発行申請と同時、または申請後に商品や環境寄付への交換申請ができます。
(注:即時交換を行う場合は直接窓口への書類持参が必須となり、商品交換・環境寄附と申請方法が異なります。)

申請書類を提出すると、住宅エコポイント事務局による申請書類の審査が行われます。 申請受付から約2ヵ月程度でポイントが発行され、事務局からポイント通知ハガキが届きます。
申請と同時に商品交換の申請をした場合は、ポイントの発行が行われるとともに、住宅エコポイント事務局から商品交換事業者に発注が行われ、通知ハガキに前後して商品も送られてきます。
通知ハガキに残りの使用可能ポイントがある場合や、申請後に交換する場合は、 通知ハガキか「住宅エコポイントマイページ」で ポイントの交換申請を行うことができます。

ここまで制度についてざっくりと紹介しましたが、ポイントの発行対象や申請方法、交換商品などの詳しい情報は、住宅エコポイント事務局のホームページにわかりやすく掲載されているので、確認してみてください。

家電エコポイントはこの12月からポイント数が半減しましたが、住宅エコポイントのほうは「拡充」です。一度にもらえるポイント数も大きめなので、もし新築やリフォームが条件に当てはまっているのであれば、申請しないのは損です。面倒くさがらずに、有効に活用しましょう。

(参考・出典:住宅エコポイント事務局ホームページ)
[PR]

by ranchdesign | 2010-12-13 12:55 | 速報!!
2010年 11月 26日

欲しいかも!!梨花のTシャツ

e0099698_17441854.jpg

e0099698_17443275.jpg


可愛いTシャツやな〜!!欲しいかも・・・

<詳細>
MARC JACOBS(マーク ジェイコブス)」スキンキャンサー予防キャンペーンのチャリティTシャツに、アジア人として初めてタレントの梨花が起用された。これまで多くのセレブリティがプロジェクトに賛同し、ヌード姿でTシャツモデルに登場してきた「MARC JACOBS」のチャリティTシャツ。梨花も同じくヌード姿となり12月4日、MARC JACOBS青山旗艦店オープンを記念して、日本で独占先行発売する。
 MARC JACOBSスキンキャンサー予防キャンペーンは、2006年にデザイナーMarc Jacobs(マーク・ジェイコブス)のビジネスパートナーでありインターナショナル社プレジデントでもあるRobert Duffy(ロバート・ダフィー)が発足。ロサンゼルスを拠点に活動しているセレブリティーフォトグラファーBrian Bowen Smith(ブライアン・ボーエン・スミス)が撮り下ろす力強いヌードフォトと「PROTECT THE SKIN YOU'RE IN (自分の肌を守って)」というスローガンをプリントしたセンセーショナルなデザインが特徴。同シリーズは、2009年末までに1億円を超える収益を上げており、「MARC JACOBS」はその全額をニューヨーク大学皮膚がん研究所に寄付している。
 チャリティTシャツには、これまでNaomi Campbell(ナオミ・キャンベル)やWinona Ryder(ウィノナ・ライダー)、Dita von Teese(ディータ・フォン・ティース)など多くのセレブリティが無償で同プロジェクトに賛同。ヌード姿で登場し、話題を振りまくだけではなく、実際にスキンキャンサー予防の大切さを真剣に世の中に訴えてきた。梨花のチャリティTシャツは、片腕を頭にあてポージングしたヌード姿にメッセージを添えたデザインで、梨花もお馴染みのメッセージを発信している。バックプリントにはMarc JacobsとRobert Duffyからの「THANK YOU FOR GETTING NUDE」との感謝の言葉とともに歴代の賛同者の名前が描かれており、そこに"RINKA"と名前も並ぶ。価格は税込6,300円。
[PR]

by ranchdesign | 2010-11-26 17:46 | 速報!!
2010年 10月 17日

twitterをしない事にしました!

色々するのめんどくさいので・・・しばらくやめます。
携帯いじったり、つぶやくのがめんどくさくて。
昔は、携帯無かったし・・・いらないものは排除したくて。
Blogもやめようかと考えてたんですが・・・そうはいかんみたいですね。
シンプルに考えた上、Blogのみにさせて頂きます。
老眼も進んだようですし・・・笑。
[PR]

by ranchdesign | 2010-10-17 07:56 | 速報!!